浅草橋散歩3

夏といえば花火!

そうなんです。年に一度、お世話になるお店。

それがここ、長谷川商店。

 

ここ浅草橋には様々な花火を小売してくれる花火問屋さんがあるんですよ。

目的は夏の年中行事のバーベキュー&花火大会。毎年の子どもたちの楽しみです。

夏休みには人で溢れかえる店内

お盆前には、花火を求める人々でごった替えするこのお店。

8月早々に飛び込んだので多少は空いていました。

花火コンシェルジュがいるのも助かる〜!

たくさんの種類の花火があって、もう、何を選んだらいいのかさっぱり。

そんな時は、店員さんに気軽に尋ねてみてください。

予算、遊ぶ人数、場所の条件(電線がいっぱいある庭先では打ち上げ花火はタブーです)などを伝えれば、一番コスパが良く、楽しめる花火を選んでくれます。

国産の良質な製品があるのも安心!

 

日本の花火メーカーの製品が手に入るのも嬉しい。

「持ち」が違う、「色」が違う、やっぱりメイドインジャパン、じゃないですか。持ち手の長い花火があって、それは小さいお子さんでも怖がらずに楽しめるように作られているのだそうで。
関西式の藁ひごの線香花火は絶対買って帰ります。大人の楽しみはこれで「線香花火競争」をすることなのです〜。へへへ。

さあさ、楽しみがいっぱい詰まった紙袋を持って、悠然と店を後にした、ワタシです。

なんてったって、花火の調達係は英雄なんですよ。(笑)